金時山~明神ヶ岳縦走 20120716

金太郎が育った金時山 ・・・ なめてました。最後の登りがかなりきつい。頂上は暴風。明神ヶ丘は吹き飛ばされそうな状況で真っ白!。
景色の感動はなかったけど、自然のすごさと天然ミスト&マイナスイオンにたっぷり浸かれた1日でした。体も疲れたけどね(笑)。参加の皆さん、ホントにお疲れ様でした。

写真はこちらから


2012-07-16 12:43:32
写真では凄さが伝わらないので ・・・ 動画で!。ココはまだいいほうで尾根伝いに歩いているときは吹き落とされそうで写真撮ってる場合じゃなかった(汗)。

左端中央のルーペマークをクリックすると大きな地図ウインドウが表示されます。右上部の地図の種類を衛星写真またはEarthにすると ・・・ 絶景ポイントを歩いたのがわかります。あの霧の向こうにはすばらしい景色があったんですね。今度は天候の安定した晩秋に行きたいです。

GPSログ解析
開始日時 2012/07/16 08:58:07 終了日時 2012/07/16 18:21:35
水平距離 16.47km 沿面距離 17.48km
経過時間 9時間23分28秒 移動時間 6時間25分10秒
全体平均速度 1.9km/h 移動平均速度 2.7km/h
最高速度 10.8km/h 総上昇量 1098m
最高高度 1217m 最低高度 408m

4 comments to “金時山~明神ヶ岳縦走 20120716”
  1. 金時山ハイキング?参加の皆さまおつかれさまでした。
    風邪ひいてませんか?
    まさかの霧、強風で見晴らしはよくなかったけれど、金時山に登る手前ではなんとか富士山も頭を出してくれました。
    天然ミストは気持ちよかったです。
    少々キツイハイキングにはなりましたが、特に雨にも降られず、何事も無く下山できたのがなによりです。
    明神ヶ岳へ行く途中の道はいい雰囲気で、楽しめました。
    晴れの日にまたあるきたいです。

    僕が計画するコースはいつも大変だーー。
    毎度すみません。
    やがみさん、写真いただきました。

    写真です。
    https://picasaweb.google.com/111921599038997236221/2012716_?authkey=Gv1sRgCKbCwY_3k_uO8QE#

  2. やがみさ~ん!写真を見てまた楽しめました☆
    よく撮れてるう~!!
    やがみさんはじめご一緒してくださった皆様、大変お疲れ様でしたーー!!
    是非また登りましょー!!(^O^)v

  3. かんとうさん
    企画ありがとうございます。とても楽しかったです。
    あの天候の中でも楽しくハイキング出来たのはかんとうさんと参加のみなさんのおかげです。
    さまざまな天候でさまざまな地形を歩けるのが、ハイキングの醍醐味なのだと改めて感じました。
    特に天然ミストの中は気持ちよかったですね。はじけての経験でした。
    ありがとうございました。

  4. ネオマリさん
    家に帰って写真整理しようと思ったら500枚以上ありましたよ。
    なんと・・・2~3分に1枚の割合で写真撮ってる状況(汗)。
    スライドショーで見るとバーチャルハイキングが体験できます(笑)。

    一緒に行った方も行けなかった方も・・・・写真みて楽しんでもらえるとうれしい。

    ネオマリさんとは初ハイキングでしたね、またご一緒させてくださいね。
    金時山コースのアドバイスとバスチケット購入、お世話になりました。

Comments are closed.