幕張チャレンジトライアスロンボランティア 20120624

一昨年に続き「インラインマラソン実行委員会」の活動として千葉トライアスロン連合が開催する「幕張チャレンジトライアスロン大会」にボランティアとして参加してきました。
インラインマラソン実行委員会の活動ですから、ボランティア活動の中でインラインスケートの十分活用し、かつ、大会参加者や来場者に対してインラインスケートの存在をアピールすることが目的です。結果競技者の誘導は広い会場内での荷物運搬などでインラインスケートは大活躍でした。

写真はこちらから



2012-06-24 13:42:42
会場は千葉マリンスタジアムがある幕張の浜/幕張海浜公園です。昨年は東日本大地震による液状化により公園使用不可となり開催が中止されました。
2012-06-24 07:01:01
ボランティアに配られたTシャツは。トライアスロン界のあいちゃんこと上田藍選手デザインのとてもかわいい絵柄でした。
2012-06-24 07:10:40
早速かわいいTシャツを着てミーティング
2012-06-24 07:11:58
選手もどんどん扱ってくる中・・・スケーターも活動開始です。
2012-06-24 07:27:52
2012-06-24 07:38:54
2012-06-24 08:06:00
大会パンフレッド
2012-06-24 08:01:54
これから、広い会場内に点在するボランティアと審判へのお弁当配布。もちろんスケート履いて!。
2012-06-24 10:21:31
こちらはバイクエリアで選手への走路誘導中。
2012-06-24 11:00:48
2012-06-24 11:04:08
インラインマラソン実行委員長がインタビューを受けて、インラインスケートの魅力や有効性をアピール。
2012-06-24 11:18:35
すべての競技も終了し、ボランティア活動も終了。
2012-06-24 13:43:16
最後は、バイクコースをみんなで気持ちよく滑って終了。
2012-06-24 13:52:42
お決まりのサイゼリアで反省会・・・満足せずに隣の魚屋で反省会2
2012-06-24 14:39:29
2012-06-24 16:14:22

会場内を軽快に滑り移動できるインラインスケート、そして競技性についても十分アピールできた1日でした。

一昨年の夢舞いポタに親子で参加された方と今回も会場でお会いしました。昨年の下総フレンドリーパークで開催されたデュアスロンの時もお子さんが優勝というすばらしい記録。今回はお子さん二人が参加し共に優勝というすばらしい成績でした。うれしかったでしょうね、お父さん!。こちらも思わずうれしくて握手してしまいまた。このように大会の度にお子さんの成長をお父さんから聞いて驚いたら、うれしかった・・・・ボランティアをすると沢山の方と交流がもてるのも魅力のひとつですね。
また、機会があったら是非ボランティアで参加したいと思います。

PS.スイム・バイク・ランのどれをとっても選手を見ていると迫力が伝わってきてドキドキしました。特にバイクは日ごろ乗っているので見ているだけで自分も走りたくなりますね。
2012-06-24 10:03:45
2012-06-24 09:14:05
2012-06-24 09:13:28
2012-06-24 09:42:41