箱根黒玉子と旧東海道ハイキング 20110206

WP GPX Maps Error: File /home/yagami/www/yaga3/wp”/wp-content/map/20110206.gpx”>[gpxview=all,align=center not found!

Sk8ter’sハイキング部で箱根湯本から登山電車・ケーブルカー・ロープウェイと乗り継いで大涌谷の黒玉子を食し、芦ノ湖を海賊船で渡り、旧東海道石畳を下り温泉入って来ました。


ちょっと豪華に小田急ロマンスカーはこね3号で新宿を出発 ・・・ 箱根湯本まで1時間26分の旅。
2011-02-06 07:25:49
楽しい車内のひと時 ・・・ 車窓をふと見るといつの間にか山々が・・・。
2011-02-06 07:31:34
2011-02-06 08:19:36
箱根登山鉄道の電車は小さなカーブを曲るため車両が短く設計されていて、急カーブの所は車輪と線路の間に水を流し摩擦を少なくする工夫がされているそうです。そして途中何度かスイッチバックを繰返し標高108mの箱根湯本から553mの強羅駅までキーキー音を立てながら登って行きます。
2011-02-06 08:59:25
2011-02-06 09:29:43
強羅駅からは箱根ケーブルカーで標高767mの早雲山まで登ります。
2011-02-06 09:49:54
そして早雲山からは大涌谷の大パノラマが眼下に広がるロープウェイ、地面から火山ガスが噴出するのを見ると、地球が生きていることや大きさがまじかに感じれれます。
2011-02-06 10:14:15
2011-02-06 10:19:21
大涌谷の温泉で茹でたばかりの黒い玉子。温泉の成分か化学変化して黒くなりそうですが、箱根の大パノラマを見ながら食べる黒玉子はほんと寿命が延びるくらいおいしいですね。
2011-02-06 10:45:07
おいしい黒玉子を食べながら、ふと時計を見ると11時 ・・・ やばい、このままでは11時30分の海賊船に乗り遅れる。。。これに乗り遅れると次は12時間40分待だから温泉は入れなくなるのでハラハラしながらと桃源台行きのロープウェイに飛乗りました。
2011-02-06 11:05:22
ロープウェイのおじさんが『桃源台まで20分』って行ってたのでダメかと思ったけど ・・・ ぎりぎり間に合いました。
2011-02-06 11:27:03
ほとんど修学旅行状態!!!
2011-02-06 11:31:33
2011-02-06 11:34:15
船室での短いお弁当タイム ・・・・ 桃源台?箱根町で乗船時間30分は短かった。
2011-02-06 11:41:33
海賊船を降りて関所跡を通れば ・・・ いよいよ旧東海道で江戸時代にタイムスリップ
2011-02-06 12:25:41
2011-02-06 12:36:10
杉並木の巨木が当時の面影を残します ・・・ 
2011-02-06 12:38:42
現代も、江戸の時代も ・・・・ 富士山は日本一だよ! 見てるだけで癒されます。
2011-02-06 12:55:06
いよいよ石畳の始まり始まり
2011-02-06 13:10:53
甘酒茶屋で一休み。店内は薄暗く当時の雰囲気を醸しだしています。江戸時代の旅人が湯本から険しい坂を上り関所前で一休みした場所なんでしょうね。
2011-02-06 13:55:16
2011-02-06 13:59:01
おいしい甘酒とうぐいすのいそべ餅とご褒美をいただきました。そうそう、茶屋の甘酒は車の方でも召し上がれるようにノンアルコールとなってしまい何か物足りない味でした。仕方ないですけどね。
2011-02-06 14:06:49
2011-02-06 14:09:22
落葉の中を ・・・・ 
2011-02-06 15:00:31
七曲は歩いても、キツイ坂道でした。(チャリで登ると涙出ます)
2011-02-06 15:23:48
初めて見ました ・・・ 一里塚
2011-02-06 15:31:32
畑宿の寄木屋さんで ・・・ 伝統工芸ってすばらしい、秘密箱にびっくり
2011-02-06 15:44:57
最後は日帰り温泉の老舗『天山』の露天風呂一休で冷えた体を温めて
2011-02-06 17:31:09
温泉から上がると、雨がポツ!ポツ!なのでバズで箱根湯本へ
2011-02-06 17:50:32
箱根湯本から再び小田急ロマンスカーで帰宅の途へ
2011-02-06 18:43:46

メンバーから途中で『修学旅行みたい♪』って声が上がってましたが、引率の先生に急かされながら、いろんな乗物に乗って観光地を巡る ・・・ そんな1日で楽しく懐かしいかった。