幕張トライアスロン大会ボランティア 20100627

インラインマラソン実行委員会の呼掛けで東京CRやSNS、荒川のんびりランでおなじみのスケーターが集まり、幕張チャレンジトライアスロン大会2010にボランティアとして参加してきました。
トライアスロンという過酷なレース・・・ボランティアもレースに負けずに過酷でした。スイムエリア、トランジションエリア、バイクエリア、ランエリア、本部、それぞれのポジションに別れたスケーターは、スケートの機動性を活かし大活躍!。みんな汗だくになって大会の運営をおてづだい、大会運営サイドや選手サイドからも高い機動性は十分評価されたようです。

ランエリアのエイドステーションを担当した私達は、休む事無く選手への給水に追われました。予想以上に蒸し暑く、時より日差しもさす中での選手への水分補給はとても重要なポイント。氷で冷やした水を紙コップに入れて選手に差し出すのです・・・あっという間に無くなります。昼食も忘れ必死で給水、気がついたらレースが終わってました。

雨の朝を向かえて心配された天候もレース開始前に止んで、時より雨がぱらつくものの支障はありませんでした。インラインのレースやファンランイベントも、ちょっと小雨でしたが、トライアスロン大会の最後を飾る楽しいイベントとなったことと思います。

ボランティア参加のみなさん、ホント早朝から夕方までお疲れ様でした。


[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=YnVL_s3CfW4[/youtube]
書きたい事が沢山ありますが、取り急ぎ写真をアップしましたのでご覧ください。<br>